PayPalより使いやすい?!オンライン決済はSquare

オンライン決済の走りだと思うPayPal。

PayPalが出てきたときは、オンラインでクレジット決済ができて便利なので、支払いの紐が緩くなることが、ちょこちょこありました。

PayPalのアカウントも登録済みで、PayPalで支払うことに特に抵抗はありませんが、事業者側に立った今、こっちのオンライン決済システムの方が良いのでは?と思ったので、お伝えしたいと思います。

目次

PayPalでの困ったこと

事業者側の立場になって知ったのですが

  • オンラインのサービスを利用したことがあまりない人
  • Web上での手続きに慣れていない人
  • 特に、仕事でPCをあまり触らない人

などは、PayPalの操作に戸惑うことが多いようです。

「支払い完了した!」って思ったのに、アカウント登録しかできてなかった・・・とかね。

Squareってどんなオンライン決済?

最近オンライン決済でよく名前を聞くようになったSquare

(同時に、Stripeも名前をよく聞きますがそちらとの比較はまた今度・・・)

Squareは、店舗や移動販売での対面決済からオンライン決済まで、さまざまな決済方法を提供しています。あなたのお店のビジネスモデルやニーズに合わせた決済サービスを導入いただけます。

HP(https://squareup.com/jp/ja)より

そうそう、店舗で使用する端末が特に便利そうなのですが、オンライン決済にもカンタン・ラクチンだったんです。

Squareを使ってみてどうだった?

私が利用したのは、

  • オンライン上で請求書を送って支払ってもらう機能
  • URLを送ってそこにアクセスして支払ってもらう機能

の2つ。

どちらも便利ですが、1対多でお仕事されている場合は、後者のURLを送る機能の方が便利ですよね。

(PayPalも同じような機能を使われている方が多いです)

お客様は、送られてきたURLにアクセスするとこんな画面が開きます。

個人情報やクレジットカード情報を入力して「今すぐ支払う」をクリックすると、支払い完了!!

(支払い完了後に、確認メールが届きます)

めちゃカンタンじゃないですか?!

PayPalみたいにアカウント登録は必要ないので、お支払いいただくお客様が迷うことはほとんどありません。

Squareを使うようになってからは、支払い方法がわからないという問い合わせが、圧倒的に減りました!

手数料は?

気になるのはやっぱり手数料。

URLで支払いしてもらう機能だと

VISA/Master/American Expressなどは3.60%(JCBは3.95%)
※2021年5月2日現在

です。

まあ、PayPalもあまり変わりませんね。

ちなみに、最近、月額支払い(サブスクリプション)も対応されました。
オンラインサロンなどに使えるようですが、
私はまだ使ったことはありません。

まとめ

現時点では、オンライン決済にPayPalを使っている事業者は多いです。

だからフォームサービスのフォームズやフォームメーラーからは、お申込み時にPayPalで支払いまで完了することができるなど、PayPalは他のシステムとの連携の相性が良いというメリットもあります。

ですが、支払いしていただくお客様が使いやすいことが一番大事ですよね。

ご自身のお客様がどんなタイプかを見極めた上で、使用するオンライン決済システムを選ぶことが大事です。

これからオンライン決済を導入したいとお考えの方の参考になれば嬉しいです。


こちらからアカウント登録していただくと100,000円分の手数料(180日間限定)が無料!!

もしご興味ある方は、こちらからアカウント登録どうぞ。

Square
このリンクよりSquareを新たにご利用頂いてお得な特典を。
このリンクよりSquareを新たにご利用頂いてお得な特典を。あなたのお店でクレカ決済を。ここからアカウント作成すると、カード決済額¥100,000分の手数料が無料に。

どのオンライン決済システムを使えば良いのかも、相談にのってます!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる