エンジニアが伝える新しいシステムを選ぶポイント

仕事が軌道に乗ってくると、新しいシステムを導入したいと思っても

「オンライン決済を取り入れたいけど、どの会社のを使えばいいの?」

「予約システム便利そうだけど、いろいろあるなぁ〜」

なんて迷うことがありますよね。

最近もお客様から

お客様

お申し込み周りを簡単にしたいけど、検索するといろいろ出てくるからどれを選べばいいかわからない

とご相談を受けました。

エンジニア歴17年の私のシステムを選ぶ方法をお伝えしたいと思います。

目次

やりたいことをリストアップする

例えばお申し込み関連を簡単にするため、予約システムを取り入れようと考えた時、

やりたいことと言えば、こんな感じでしょうか。

  • 予約管理
  • オンライン決済
  • リマインド、サンキューメール
  • 顧客管理
  • 予約フォームのHP埋め込み

候補システムをリストアップする

「予約システム」で検索するとたくさんヒットしてしまうので、口コミサイトなどを参考にしながら絞り込みます。

「【2021最新版】予約管理システム・・・・・」みたいなタイトルのブログサイトも結構参考になります。

ブログはアフィリエイトが多いので鵜呑みは注意!
基本的に褒めているので鵜呑みはできないけど、最近のトレンドはわかる

絞り込んだ結果、

  • RESERVA
  • SELECTTYPE
  • STORES
  • Airリザーブ

かなぁと。

またメルマガスタンドであるリザストやオートビズも、お申し込みフォームが使えるのでとりあえず候補に入れて

  • RESERVA
  • SELECTTYPE
  • STORES
  • Airリザーブ
  • リザスト
  • オートビズ

を候補としました。

やりたいことと候補システムを照らし合わせる

各システムがやりたいことを満たしているのか、一つ一つ照らし合わせます。

と言っても、表にして○×をつけていけばわかりやすいです。

こんな感じ。

2021年2月に調査した結果です(変更されている可能性ありです)

リザストとオートビズ は、後から追加したので青色にしています。

できるかできないか、有料ならいくらかかるのかざっくりわかればOK!

絞り込み

ここから絞り込むのはカンタンです!

今回は予約管理はもちろん、予約のフォームをHPやLPに埋め込むことが優先度高めだったので、埋め込み不可なシステム、または高額なシステムは除外としました。

予約システムに月に2万払うとかありえないわ〜( ̄◇ ̄;)

そうするとこんな感じ。

除外したシステムはグレイアウトにしています。

候補としては、SELECTTYPE、オートビズ が残ったので実際に使ってみて使い勝手の良い方を選びます。

私の場合は、見た感じが使いやすそうだったのでSELECTTYPEを選びました!

まとめ

システムを検索してみると、たくさんヒットするので悩みますよね。

ただ眺めているだけだと、何がなんだかわからなくなるので、書き出して整理することがおすすめです。

たくさん候補のシステムが出てきても、

  • やりたいことを全て満たしているか
  • 満たしていても費用は許容範囲か

などを考えると、全部満たしてくれるシステムはなかなか少ないです。

運用でカバーするか、そんなに高くないなら有料版を使ってみるか・・・など落としどころが重要です。

どちらにしろ

使ってみないとわからない!笑

ある程度絞り込んだら、実際に使ってみて、使い勝手で決めちゃうのも手です!!

*****

お仕事片付けコンサルティングでは、システムの選定から運用サポートまで行なっています。

どうにもならない!とお悩みの方は、チェックしてみてくださいね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる