リザストの申し込みフォームがお申込み管理に結構使える!便利な3つのポイントと使えないシチュエーション

お申込み管理を整えたい!と思ったら、リザーブストック(以降、リザスト)も使えるかもしれないってご存知ですか?

リザストって聞いたら、メルマガスタンドをイメージしますよね。

メルマガスタンドに違いはないのですが、お申込みフォームを兼ねた予約システムとしても、結構使えるんです!

特にこれいい!!と思った、リザストの個別予約管理機能について紹介します。

(追記)

ただ、調査を続けたら、イマイチなシチュエーションもありましたので、そちらも併せて紹介させてくださいね。

というか、今はリザストおすすめしない派なんですけどね(;^_^A

その理由は・・・

目次

リザストの個別予約管理はどんなサービスに向いてるの?

講座やセミナーでリザストのイベント機能を使われているのは、よく見かけませんか?

単発(定期もOK)で開催される講座やイベントの情報について、まるでLPのように紹介でき、お申込みもできる機能です。

そちらではなくて、今回は個別予約管理の方を紹介します。

こちらの機能は今まであまり見たことなかったのですが、使ってみたら結構良くて!

個別予約管理は、個人セッションなど営業時間や受付時間で予約を受けられる機能です。

これを私のお仕事片付けコンサルティングの予約システムとしてお試しに設定したところ、結構良い!

個別予約管理は、営業時間や受付時間で予約を受け付けたいサービスにおすすめです。
具体的には・・・コンサルティング、教室、仕業の相談、貸会議室 などの予約

ちなみに、私は普段、SELECTTYPEという予約システムを使ってます。
(SELECTTYPEも今は中断して、HPのお申込みフォーム+eeasyという日程調整サービスを使用しています)

SELECTTYPE(セレクトタイプ)
予約システムつきホームページ【SELECTTYPE】 無料で予約フォーム付き予約システム/イベント・セミナー管... 予約システム付きホームページ作成サービスのSELECTTYPE(セレクトタイプ)。無料で始められる予約システムの他、メンバーシステム・イベント/セミナー管理システム、アンケ...

リザストの個別予約管理のおすすめポイント

リザストの個別予約管理は何が良いっていうと

  • 無料で使える
  • 自動返信メールも充実している ※①
  • PayPalやStripeも使える(プランにより決済上限あり)
  • お客様管理もできる ※②
  • お客様アンケートを自動で送ってくれる ※③

などなど。  

この中でも特に、次の3つが他のシステムではあまり見ない(あっても金額高めなことが多い)ので、詳しくお伝えします。

①自動返信メールが充実している
②お客様管理もできる
③お客様アンケートを自動で送ってくれる

①自動返信メールが充実している

よくあるお申込みフォーム(フォームズ、フォームメーラー)では、お申込みがあると自動的に、返信メールを送ってくれる機能があります。

ただ、自動で送ってくれるのは、お申込みがあったタイミングの1回だけのことが多いんですよね。

リザストの場合は、

  • 直前確認メール →前日メールに使える
  • サンキューメール →セッション後のお礼メールに使える
  • その後どうですかメール →開催後に何日かたって送らなきゃっていう負担がない

も自動で送ってくれます。

これらのメール、今まで手動で送ってませんでしたか?

それを設定しておくだけで、この3種類のメールを自動で送ってくれるんです。

すごくないですか?

最初の設定はちょっと手間がかかるけど、あとは自動で送ってくれるので、「お客様にメール送らなきゃ!」から解放されるので、精神的にも時間的にもかなりラクになります(*´▽`*)

②顧客管理ができる

お申込みをいただいたお客様の情報は、顧客管理に自動的に登録されます。

そのため、メルマガ読者に誘導したり、また新しいサービスを開始するときのご案内をしたりと今後に役立てることができます。

この顧客管理、カルテ機能があるんです。

顧客の情報に合わせて、どんな話をしたのか?どんなアドバイスをしたのか?なども記録できるので、便利そうです!

③お客様アンケートを自動で送ってくれる

セッション終了後にお客様にアンケート依頼のメールを自動で送ってくれます。(もちろん設定により送らないことも可能)

そしてアンケートにお客様が回答してくれると、リザストの自分のページの「お客様の声」に自動的に掲載されるんです(アンケートを確認してから、掲載するかどうかを決められます)

面白いですよね!

 アンケートってお願いするのを忘れがちなので勝手に送ってくれるとありがたい!

そして自動的にアンケート内容を掲載してくれるなんて、わざわざ自分でお客様の声記事を作らなくて済むので、ラクすぎる~

そんなにほめるリザストの個別予約管理、デメリットは?

こーんなにほめていますが、私は今使っているSELECTTYPEからリザストに乗り換えはしませんでした(;^_^A

その理由は、主に2つ。

一つ目は、金額。

無料で使い始めることはできるのですが、十分な機能を使おうと思うとやっぱり有料プランになっちゃう。そうすると、少なくとも月額5,280円〜(私がSELECTTYPEで使っているプランは、月額1,650円) ※2021年4月時点

リザストの料金プランはこちら

あわせて読みたい
リザーブストック ようこそリザーブストックへ!

二つ目は、見た目。

めちゃめちゃ「ザ・リザスト」って感じの見た目なんです(^_^;)  

特に問題はないんですけど、SELECTTYPEはかなりシンプルなデザインなので、リザストの雰囲気満載な見た目はちょっと気になってしまいました。

ホームページやLPは、世界観を統一して作っても、お申込みフォームを開いたら、あのリザストのテイスト…

せっかくの世界観がΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

となりますよね。

そのため、

  • ホームページやLPを持っていない方
  • もともとメルマガにリザストを使っている方
  • 自動メールをふんだんに使いたい方

にはおすすめです。

こんな使い方にはおすすめできない

ここまでおすすめポイントをお伝えしてきましたが、1人で仕事をしている方には良いけど、チームで仕事をしている人には向かないという結論です。

個人事業主の方にとって大変な、ファンづくり、集客、セミナーやイベントの事務作業、個別予約管理、顧客管理、連絡などのお手伝いをできるように工夫された、非常に優れたクラウド上のマーケティングシステム

(「リザーブストックとは?」から引用)

スタッフ管理の機能もありますが、スタッフ個人を推す画面構成になっています。

一番使いにくかったのは、予約したい!って思った時に、メニュー一覧からコースを選んでスタッフを選ぶ画面構成ではなく、スタッフ一覧からスタッフを選んでメニューを選ぶ画面構成

スタッフ全員が有名なら、お客様も選択しやすいけど、そうではない場合、通常メニュー一覧からコースを選ぶ方がお客様も選びやすいのではないかと。

などなど。

おそらくスタッフも個人事業主として活躍できるように、考えられてるんでしょうね。(推測です)

ただ、一番大事なのは、お客様にとって使いやすいかどうか

そこが抜けているように感じるので、チームで仕事している方にはイマイチだなという結論です。

(私個人の感想です)

ちなみに、、、
上記とは別問題で不具合があり、問い合わせをした時の対応も納得できず。
イマイチと思う本当の理由はこれかもしれない(;^_^A

まとめ

リザストのおすすめポイントと、使えないシチュエーションをお伝えしましたが、人によって

ふだん使っているシステムが何なのか?
どういう使い方をしたいのか?

などによって、おすすめするシステムは全然変わってきます。

予約システム導入相談は、どの予約システムを使えばいいのか無料相談承っています!

ぜひぜひチェックしてみてくださいー!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる