仕事だけじゃなく、家族との時間を大事にしたい!という方へ

どんなにやりがいがあって楽しい仕事でも、家族との時間は別物

という方、多いと思います。

仕事も大事だけど、家族の時間も同じように、いやもっと大事ですよね✨

目次

私のシステムエンジニア時代

システムエンジニアだった私の会社員時代は、とっても残業の多い職種&今みたいに世の中の残業規制も厳しくなかったので、ひどいもんでした笑

終電で帰ることも多く、終電にも間に合わなくてタクシーで帰る、はたまた2年くらい月〜金は東京に出張に行って、家には土日しか帰らないということも・・・

そうすると、やっぱり家族との時間だけでなく、自分の時間も無くなってしまうんですよね。

仕事は大変でしたが、貴重な経験をたくさんさせていただいたり、人間関係には恵まれていたりしたので、会社・上司・同僚には感謝の気持ちしかありません。

業務改善の始まり

あんまり働く時間が長いから、自然に「これ、どうやったらもっと効率よくできるんだろう?」と考えるようになり、

  • 仕事の段取りを大事にする
  • 作業効率の上がるツールを取り入れて見る
  • 人脈を広げ、助けてくれる人を増やす(笑)
  • コミュニケーション能力を上げる
  • 面倒な仕事を面倒じゃない仕事に変換する

などなど、工夫をするようになりました。

その工夫を重ねることにより、少しずつですが、仕事をしやすくなったり効率が上がったりするようになるんですよね。

すぐに「家族との時間が増えました」というわけではないですが、確実に仕事に余裕が生まれて、突発的な割り込みが入っても対応でき、納期には遅れたことはありませんでした。

まとめ

一つの工夫をしたら、全て解決!という風にはなかなかいきません。

ただ、塵も積もれば山となるです。

少しずつの工夫が確実に効率が上がり、仕事が早く終わるようになります。

その空いた時間で、ぜひご家族との団らんや、ご自分の趣味を楽しんでくださいね!

*****

お仕事片付けコンサルでは、工夫の仕方を提案しています。

少しでももう少し、ワークライフバランスがうまくできれば・・・とお思いなら、ぜひチェックしてみてくださいね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる