自分で事業のホームページを作るなら、この5つのページは入れよう!

ブログ用ならともかく、事業用のホームページを作るなら、よくあるホームページ構成(あった方が良いページ)があります。

見る方も、この構成が見慣れているので、奇をてらわない方が得策。

自分で事業用のホームページを作ろうとお考えの方に、その5つのページをお伝えします!

目次

よくあるホームページの構成って?

①トップページ(Home)
②プロフィール
③サービス
④実績
⑤お問い合わせ

基本的にはこの構成で、メニューにも表示することで、アクセスしやすくします。

↑青枠のところがメニューです

トップページ(Home)

当たり前ですが、トップページ。

ホームページの顔ですね。

ぜひとっておきの写真を使ってアピールしてください✨

メニューなどの構成はパターンが多すぎるので、ここでは割愛しますー。

プロフィール

私ってどんな人?をホームページを見た人に知ってもらうページです。

どんな思いで仕事をしているのか、どんな人に届けたいのかという『思い』と、今までどんな経歴でやってきたのかを伝えるページです。

サービス

大事なサービスページ。

お客様がお仕事を依頼するときには必ず見ます。

どんなことをお願いできるのか、お願いするとどうなるのか、金額はいくらなのか、などなど。

今までブログで告知ページを書いてきた方は文章だけだったかもしれませんが、ホームページでは図や写真も入れてわかりやすく伝えることもできるので、工夫が楽しいページです♪

実績

今までの実施されてきたサービスでいただいたお客様の感想や、お取り先企業様を掲載します。

サービスを依頼しようと思った時に、どんな感じだったのかまとまっていると、とっても見やすいですので、やっぱりほしいページですねー!

お問い合わせ

今までFormsやFormMailerなど外部のお申込みサイトを使っていた場合、そちらにリンクさせることもできます。

ただ、ホームページ内で完結できると、スッキリするので良いですよねー!

なので、お問い合わせページを用意することもおすすめです。

どこからお問い合わせしたら良いのかがわからないと、お客様が離れていってしまうので、メニューに入れてわかりやすくします。

その他にも事業の内容に応じて・・・

他にも、販売用サイトにしたい場合は商品紹介ページ、イラストを描いている方は作品紹介ページなど、事業内容によって、プラスアルファするページは違ってきます。

何を見せたいのか考えて、追加していってくださいねー!

まとめ

イチからホームページを作ろうとすると大変だけど、必要なものがわかっていると、手がつけやすいと思います。

作り始めたら、まずはこの5つ(トップページは絶対できるから、あとは4つですね!)は要るんなーと思って、準備してみてください!

慣れてくると絵を描いているみたいな気分になるので、楽しんで作ってみてくださいー!!

作ってみたけどやっぱり無理だったーって方は、ホームページ制作サービスで承りますので、ぜひお問い合わせください♪

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる