在宅ワークの味方。無印良品の収納キャリーボックスでよく使うものをひとまとめ

本当は別の用途に使おうと思って買った
無印良品の「ポリプロピレン収納キャリーボックス・ワイド・ホワイトグレー」

これが意外に(?)便利で、よく使うものを入れて、まるでお道具箱のように
家の中で仕事場所を移動するのによく持って歩いてます。

キャリーボックスに入れてるもの

入れているものは、左上から

  • ハンドクリーム
  • 電卓、手帳
  • ふせん
  • マスキングテープ
  • 電源ケーブル(MacBook用)
  • ペン

仕事中や手帳タイムなど、すぐ手に取りたいものばかり。

ワークスペースでの使い方

我が家は2LDKで、1つの部屋をワークスペースとして使っています。

ワークスペースで一人集中して仕事をしたい時はWindowsのデスクトップ。
やっぱり慣れてるのが一番ですね😅

キャリーボックスはパソコンのそばに。
電卓を使ったり、手帳や本にふせんを貼ったりする時に
すぐ手が届くので便利✨

ダイニングでの使い方

気分を変えたい時やZoom打合せなど、明るいところで仕事をしたいときは、ダイニングへ。

南側の部屋で秋の午後に撮ったら、なんか全体的に黄色い・・・💦

テーブルでは、手帳タイムだったり、打合せメモだっったり、ものを書くことも多いので
キャリーボックスから手帳やペン・マスキングテープなどをすぐ手に取れるのが便利✨

まとめ

本当によく使うものを入れておくと、

取りに立たなくていい
もちろん、どこにあるか探さなくていい

これだけで作業効率はアップします。

今回は、私が使っている無印の製品を紹介しましたが、
他の収納グッズでもバッグでも良いです。
ひとまとめにして、身近におくと
とっても便利です✨

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる